あの有名なミノキシジルは髪に副作用がある?

育毛製品に含まれる成分の中にミノキシジルが含まれることがありますが、どうしても心配になるのが副作用だと思います。

 

せっかく、育毛のために使っているはずなのに、髪が抜け落ちたり頭皮があれたりしてしまっては意味がないと不安になるのも仕方のないことでしょう。

 

ではミノキシジル(詳細はコチラ)という成分にはどのような副作用が髪に起こりえるのかについてみてみましょう。

 

ミノキシジルの副作用として注意が喚起されているものとしては、頭皮のかゆみやあかみ、抜け毛といった症状が挙げられています。ちょっとした諸症状として表れた場合、特段ミノキシジルをない福した場合には、手先にしびれが生じたり、水分の変動によって体重が変化したりするといったものが代表的です。

 

塗布した場合でも、頭痛や吐き気、にきびなどがその最たるものとされています。製品として売られているものの中にはこういった副作用に配慮したものもあるため、ミノキシジルが入っているものがすべてこういった副作用を気にする必要があるのかと言えばそうではないです。そのため、いずれにしても薬剤師などに相談してから決めるのが良いでしょう。